ファスティング(断食ダイエット)の正しいやり方とおすすめの酵素ドリンクを紹介

ハピやせ

断食

1日1食ダイエットは1カ月で何キロやせる?

1日1食ダイエットは1カ月で何キロやせる?

  • 短期間でやせるダイエットが知りたい
  • 1日1食にしたら何キロやせる?
  • 1日1食ってどれくらいの期間やればいいの?

1日1食ダイエットは、やせる効果が非常に高いと評判のダイエット方法です。

でも失敗してしまうという話も耳にします。

ダイエットに成功した人と失敗した人では、何が違うのでしょうか?

 

今回は、1日1食ダイエットを1ヵ月やると何キロやせるのか、失敗する理由と成功するためのポイントを紹介していきます。

1日1食ダイエットってなに?

1日1食ダイエットってなに?

1日1食ダイエットは名前の通り、1日3食のうち1食だけ食べて過ごすダイエット方法です。

1日1食にすれば、その分摂取カロリーが減りますから、短期間大きくやせることができます。

 

それだけではありません。

1日1食にすると食事を食べない時間が長くなりますよね。

そのおかげで、ファスティング(断食)をしているのと同じ効果があるんです。

デトックス効果によって体の中をリセットして代謝が上がるので、1日1食ダイエットには普通にカロリー制限をするよりも高いダイエット効果があるんですよ。

そのため短期間でやせたい人におすすめのダイエット方法なんです。

1日1食ダイエットは1カ月で何キロやせる?

1日1食ダイエットは1カ月で何キロやせる?

1日1食ダイエットをすると短期間でやせることができます。

それでは1日1食ダイエットを1ヵ月やると何キロくらいやせることができるのでしょうか?

 

1日3食食べていた人が、朝食を食べないプチ断食をすると、2~3キロやせることがわかっています。

1日2食よりもさらに摂取カロリーが減るので、ダイエット効果はもっと大きくなります。

1日1食ダイエットを1ヵ月続ければ、3~4キロはやせることができるでしょう。

 

個人差もありますが、口コミではリバウンドなしで1ヵ月で5キロやせたという人もいます。

1日1食ダイエットの期間はどれくらいが最適?

1日1食ダイエットの期間はどれくらいが最適?

1日1食ダイエットは、期間に制限はあるのでしょうか?

例えばファスティング(断食)であれば、自宅でやる場合、安全のため1週間が限界といわれています。

それでは1日1食ダイエットはどうなのでしょうか?

 

1日1食ダイエットには「これ以上やってはいけない」という期間の制限は特にありません。

女優の木村多江さんや歌手の福山雅治さん、スポーツ選手の内村航平さんなど多くの有名人は長期間1日1食で過ごしています。

ファスティングとは違い、完全に食べ物を食べないわけではないので期間の制限は必要ないんですね。

まずは1ヵ月続けてみる

まずは1ヵ月続けてみる

1日1食ダイエットは期間の制限は特にありませんから、何キロやせたいのか目標を決めてそれまで続けていけばいいでしょう。

「とりあえずやせたい」という人は、まずは1カ月を目標にダイエットをしてみましょう。

 

できらば3カ月くらい続けるのがおすすめです。

どうしてかというと、1日1食を長い間続けていくと次第に体が慣れていって自然と少食が身についていくからです。

少食が身につけば、ダイエット後にリバウンドすることがありません。

 

わたしたちが太るのは、食べ過ぎが習慣化してしまって、気が付かないうちに食べ過ぎているからなんです。

ダイエット後にリバウンドしないためには、食べ過ぎの食生活を一度リセットして、太らない食事の量に修正してあげる必要があります。

1日1食を続けていくと、自然と食事の量が減っていきリバウンドしない食生活を身につけることができます。

1日2食から初めても大丈夫

1日2食から初めても大丈夫

いきなり1日1食にするのが難しそうな人は、まずは1日2食のプチ断食にチャンレンジしてみましょう。

朝食を食べないプチ断食なら、1日1食よりも簡単にできます。

プチ断食だけでも1カ月に2~3キロやせる効果がありますから、ダイエットとしても効果的です。

まずは試しにやってみるといいでしょう。

 

プチ断食を1ヵ月ほど続けて大丈夫そうなら、次は1日1食にチャンレジしてみるといいですよ。

1日1食ダイエットのポイント

1日1食ダイエットのポイント

1日1食ダイエットは食事を1食しか食べない簡単なダイエットですが、気をつけたい点がいくつかあります。

ダイエットを成功させるために必要なポイントを紹介しますね。

生野菜を多めに食べる

生野菜を多めに食べる

加熱していない生野菜には酵素が多く含まれているので、積極的に食べるようにしましょう。

 

酵素は人が生きていくために必要な栄養素ですが、1日に作られる量は決まっています。

酵素の含まれた食べ物を多く食べることで、体の中の酵素の無駄使いを防いで、代謝を上げる手助けをしてくれます。

1日1食で消化による酵素の無駄使いを減らして、食べ物から酵素を取り入れることで、体の代謝機能をアップさせることができます。

生野菜は栄養価が高く、加熱で失われるビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、1食だけでしっかり栄養を取る手助けもしてくれます。

厚生労働省が定めている1日の野菜の目安摂取量は350gです。

野菜を350~400g程度食べるようにして、半分の200gは生野菜を食べるようにしましょう。

炭水化物は最後に食べる

炭水化物は最後に食べる

主食であるごはんやうどん、イモ類などの炭水化物は食事の一番最後に食べます。

お腹が空いていると、ついつい先にごはんを食べたくなりますが、太りやすくなるのでやめておきましょう。

 

炭水化物を最初に食べると血糖値が急激に上がって下がるので、すぐにお腹が空いてしまいます。

1日1食ダイエットで失敗する原因のほとんどは空腹感に耐えられなくなるからです。

空腹感を自分でしっかりとコントロールするために、食事の食べる順番には気をつけてください。

 

野菜⇒タンパク質⇒炭水化物の順番に食べると、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれます。

ドカ食いの防止にもつながりますから、食べる順番は「最初に野菜、最後に炭水化物」と覚えておきましょう。

水分を多めにとる

水分を多めにとる

食事の回数を減らすと、食事からとれる水分が少なくなります。

食べ物の7~8割は水分でできていて、わたしたちは食事だけで1.5リットルの水分を補給しています。

食事の回数が減ると自然と水分不足になりやすくなるので、1日1食ダイエット中は、定期的に飲み物から水分をしっかりと補給しましょう。

 

水分補給の飲み物は、水や炭酸水、ノンカフェインのお茶などノンカロリーのドリンクがおすすめです。

ノンカロリーでも、カフェインの多いコーヒーは胃酸を分泌させて、胃を荒らす現任になるので、空腹時は避けたほうがいいです。

無理な運動はしない

無理な運動はしない

ダイエット中に適度な運動をすれば、カロリー消費になりますし、筋肉の減少を抑えることができます。

ただし慣れない最初のうちは無理な運動は控えましょう。

 

体操選手の内村航平さんのように1日1食で激しいトレーニングをしている人もいますが、ダイエットを始めたばかりの慣れないうちは負荷の高い運動は避けた方がいいでしょう。

それにジムでのマシントレーニングやランニングなどの無酸素運動は、老化の原因になる活性酸素を多く発生させてしまいます。

酵素の無駄使いにもつながるので、あまり頻繁にやらなくても大丈夫です。

 

運動はウォーキングやサイクリングなどの軽い有酸素運動をこまめに行うといいですよ。

特にいつでも簡単にできるウォーキングは、だれでも普段の生活に取り入れやすいのでおすすめです。

1日1食ダイエットでやせない理由は?

1日1食ダイエットでやせない理由は?

1日1食ダイエットをしたけど、体重が減らなかったという意見もあります。

1日1食は、大きなダイエット効果があるのにどうしてやせなかったのでしょうか?

 

もしかすると、1日1食ダイエットのやり方が少し間違っているのかもしれません。

以下の点に注意してみましょう。

1食を食べすぎている

1食を食べすぎている

1日1食ダイエットをすると、1日に1食しか食べないので体重を大きく減らすことができます。

ですが、その1食で食べすぎてしまうとカロリーの摂りすぎになって意味がありません。

 

今まで3食で2000キロカロリー食べていた人が、1食1000キロカロリーにすればやせることができます。

でも1食で2000キロカロリー食べているならやせることはできませんよね。

 

「1日1食だから思いっきり食べよう!」と思ってドカ食いしてしまうと、やせないどころか、逆に体重が増えてしまうかもしれません。

揚げ物などの脂っぽいものをたくさん食べていると、知らず知らずのうちにカロリーオーバーになっているかもしれませんよ。

間食をしている

間食をしている

1日1食でやせないという人は、ついつい間食をしていないでしょうか?

1日1食だからと言って、チョコレートやスナック菓子を食べていては、やせることはできませんよね。

お菓子は糖分と油のかたまりでカロリーが高いのでダイエットの大敵です。

 

清涼飲料水にも気をつけてください。

コーラやコンビニで売られているジュース類には、人工甘味料が多く入っているので、かなりカロリーが高いんです。

気づかないうちにカロリーのとりすぎになってしまっているかもしれませんよ。

 

糖質の多い甘いお菓子や人工甘味料には、炭水化物と同じように血糖値を乱高下させる働きがあります。

血糖値が急激に上がって急激に下がると、脳はお腹が空いたと勘違いをしてしまいます。

そのせいで、空腹感が強くなるのでダイエットに失敗する可能性が高くなります。

栄養不足になっている

栄養不足になっている

体が栄養不足になると代謝が落ちてしまい、やせにくい体になってしまいます。

ダイエット中に好きなものを食べたいからといって、偏った食事を食べていませんか?

 

1日1食ダイエットは健康に悪いという話もありますが、1日1食ダイエット自体は、健康に悪いわけではありません。

悪いのは1食にしたせいで、栄養不足になることです。

主食のご飯ばかりを食べてお腹いっぱいになっても、ビタミンやミネラル、必須アミノ酸など体に必要な栄養を摂ることはできません。

1食しか食べないからこそ、栄養に気を使ってバランスの摂れた食事を心がけましょう。

1食しか食べない分、栄養バランスの計算は簡単にできます。

高カロリーで栄養の少ない食べ物は避けて、低カロリーで栄養価の高い食べ物を食べるようにするといいですよ。

1日1食ダイエットを1ヵ月続けるために

1日1食ダイエットを1ヵ月続けるために

1日1食ダイエットで失敗する一番の原因は、空腹に耐えられなくなって途中で食べ過ぎたり、間食をしてしまうことです。

一度食べると止まらなくなって食べすぎてしまい「やっぱりわたしには無理だったんだ」とダイエットをあきらめてしまいます。

 

せっかくダイエットをしてきれいに痩せようと思っていたのに、途中で食べすぎてしまうと自分が嫌いになってしまいます。

自分に自信をなくなって「わたしにはやっぱりダイエットは無理なんだ・・・」と思ってしまうと、ダイエットのやる気がどんどんなくなってしまいます。

 

逆に言えば、空腹感を感じないでダイエットを過ごすことができれば、1日1食ダイエットはほとんど成功したようなものです。

楽に1日1食ダイエットを成功させるには、空腹を感じないような仕組みが必要です。

そこでダイエットを始める前に準備して欲しいのが食事の置き換えで飲む「酵素ドリンク」です。

 

酵素ドリンクはファスティングで使われるダイエットドリンクです。

酵素ドリンクには、最低限の糖質とビタミン、ミネラルが含まれているので、1日1食でも、空腹感を感じないで過ごすことができます。

わたしも酵素ドリンクを用意したおかげでダイエットに成功することができました。

「ダイエットに成功して絶対にやせたい!」と思っている人は事前に用意しておきましょう。

【無添加で安心】ハピやせがおすすめする酵素ドリンク3選

【第1位】安くておいしい!優光泉

1杯あたりの価格 115円
容量 1100ml(ハーフボトル2本セット)

こんな方におすすめ

  • 断食道場で実際に使われている信頼性の高い商品を選びたい人
  • できるだけ安い商品が欲しい人
  • 全額返品保証付きがいい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入で初回6372円、1杯当たりの価格が115円と無添加なのに信じられない安さです。

さらにお得な特典として、優光泉プレミアムと天然水1Lもついてきます。

いつでも解約できるので、割引される定期購入がおすすめです。

【第2位】低カロリーでダイエットに最適!毎日酵素

1杯あたりの価格 166円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • できるだけ低カロリーな商品を選びたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人
  • 完全無添加&無農薬の安全な商品を選びたい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期便だと1000円引きの5980円で購入できます。

いつでも解約できるので定期便がお得です。

【第3位】サポートが充実!エッセンシア酵素ドリンク

1杯あたりの価格 187円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • 味がおいしい酵素ドンクを飲みたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人 
  • ダイエットをしっかりサポートしてくれる
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入だと10%OFF、初回はさらに割引価格で購入できます。

定期購入3回目には無料でミニボトル(300ml)がもらえます。

2本セットになりますが、いつでも解約できるので定期購入を選んだほうがお得です。

-断食
-, ,

Copyright© ハピやせ , 2022 All Rights Reserved.