ファスティング(断食ダイエット)の正しいやり方とおすすめの酵素ドリンクを紹介

ハピやせ

断食

1日断食のやり方・方法と効果について

1日断食のやり方・方法と効果について

  • すぐに1キロやせる方法はないかな?
  • 簡単にダイエットできたらいいのに
  • 長期間のダイエットは続かないなぁ・・・

こんな人には1日断食(一日ファスティング)がおすすめですよ。

1日断食は、期間が1日だけなので気軽に始めることができます。

長期間のダイエットは続かない人でも1日なら簡単です。

1回のダイエット効果はそこまで高くないですが、簡単にできるので、何度か繰り返し行えば体重がどんどん減っていきます。

今回は、1日断食のダイエット効果や詳しいやり方、メニューなどを分かりやすく丁寧に紹介していきます。

1日断食が向いている人

1日断食が向いている人

長いダイエットが苦手な人

1日断食はは、長い時間かかるダイエットが苦手な人に向いています。

「ダイエットを始めたけど、すぐに飽きてしまい、挫折してしまう」

「長いダイエットは苦手だから、やせられる自信がない・・・」

そんな人には1日断食がおすすめですよ。

 

1日断食は、短期集中のダイエットです。

1日で終わるので、長期間続けるダイエットが苦手な人でも簡単に終わられることができます。

自信がついてダイエットが成功できる

1日ダイエットをやり終えれば「自分でもできる!」と自信がつきます。

自信をつけるのはダイエットをする時にとても大切です。

何度もダイエットに失敗してしまうと「自分にはダイエットは一生無理なんじゃないか・・・」と不安に思ってしまうことがあります。

だけどそれは、あなたにあっていないダイエットをしているだけなんです。

一度短い期間でダイエットを成功させれば、そのことに気が付きますし自信がついていきます。

時間がとれない人

時間がとれない人

仕事などで忙しく、あまり時間がとれない人にも1日断食は向いています。

働きながら断食ダイエットをやっている人はたくさんいますが、初めての人だと長期間の断食はやっぱり不安ですよね。

 

「断食に慣れていないから、体調を崩して周りに迷惑をかけてしまうかもしれない」

そんな責任感の強い人は、1日断食を休みの日に行うといいですよ。

大切なのは仕事や忙しさを理由に「やせよう!」という自分の気持ちを抑えないことなんです。

からだの中をきれいにするデトックスを目的にする人

からだの中をきれいにするデトックスを目的にする人

断食をすると、やせる以外にもいろいろな体調をアップさせる効果があります。

からだの老廃物や毒素を取り除いてあげることで、からだが本来の力を取り戻していきます。

 

後でも紹介しますが、肩こりが直ったり、代謝が活発になって、肌がきれいになったり、頭が冴えたりするようになります。

1日断食を体の毒を外にだすデトックス効果のためにやっている人も多いです。

ダイエット効果もあるので、1日断食をすれば、健康的にきれいにやせることができます。

1日断食の効果

1日断食の効果

1日断食をするとどれくらいやせることができるのか?

ダイエットをするなら一番気になるところですよね。

1日断食で実際どれくらいやせることができるのでしょうか。

 

1日断食をすると1キロやせることができます。

断食をすると、5日目くらいまでは1日1キロのペースでやせていきます。

そのため、1日断食をすれば1キロはやせることができます。

 

ただし、1日断食で落ちる体重の半分くらいは、体に残った食べ物や水分が体の外に排出されるためです。

そのため実際にやせるのは0.5キロくらいになります。

普通のダイエットは1ヵ月で2キロやせれば成功なので、1日で0.5キロやせれば十分ですよね。

 

1日断食はすぐにでも始めることができて、期間が短いので繰り返し行うことができます。

1日断食を毎週やれば、1カ月で2キロ以上は確実にやせることができます。

1カ月頑張ってダイエットをして2キロやせるよりも簡単ですよね。

1日断食の体調アップ効果

1日断食の体調アップ効果

1日断食はダイエット効果以外にも体調をよくする効果があります。

1日断食の健康アップ効果を紹介しますね。

代謝がスムーズになる

体に食べ物が入らないと、消化にエネルギーを使う必要がなくなります。

するといつもは食べ物の消化に使われている体の中の酵素が、代謝に使われるようになるので、代謝がアップします。

代謝を上がると脂肪を燃焼する効果が高くなるので、ダイエットにも欠かせないものです。

それ以外にも代謝が上がると、体にいいことがたくさん起こります。

細胞を新しく作り変えて、肌荒れを直したり、肌がきれいになる効果があります。

それ以外にも体に溜まった老廃物を取り除くことで、血液の循環がよくなり、冷え性やむくみを改善する効果があります。

大腸についた宿便を取り除くことができる

大腸についた宿便を取り除くことができる

「宿便」は腸に残った食べ物のカスが腸に残ってしまったものといわれています。

宿便ができる理由は色々な説がありますが、悪い便であることに間違いありません。

宿便が腸内に残っていると腐敗して毒素をまき散らしたり、汚れた血を作る原因になってしまいます。

 

断食中に何も食べないのに便がでるのは、この宿便がとれた証拠です。

宿便がとれると腸内環境が整って、腸内の悪玉菌を減らすことができます。

からだが本来の力を取り戻して、腸の力が回復すると断食後に便通がよくなります。

細胞便秘を解消できる

「細胞便秘」は、細胞ひとつひとつに宿便が溜まったような状態です。

悪玉コレステロール、中性脂肪、細菌、プラーク(あか)などが溜まっているので放っておくと、様々な病気の原因になります。

細胞便秘があると、代謝が悪くなってしまい太りやすい体になってしまいます。

断食をすることで、細胞に溜まった毒素や不要な老廃物を取り除くことで、からだが綺麗になり、代謝をあげることができます。

頭がクリアになる

体の多くのエネルギーは、食べ物を消化するために使われています。

ご飯を食べすぎると、食後にすごい眠気が襲ってくることがありますよね。

この眠気は食べ物を消化するために、内臓に血液が集中するので、からだの他の部分の機能が低下してしまうからです。

ご飯を食べたあとに、集中力が続かなかったり、体がだるくなったりするのも、食べ物の消化にエネルギーが使われていることが原因です。

断食をすると、食べ物が内臓に入ってこないので、胃腸休ませることができます。

消化にエネルギーを使わなくても済むので、頭がすっきりとした状態が続きます。

1日断食のデメリット

1日断食のデメリット

1日断食をすると、1キロやせることができます。

しかし、そのうち半分は、からだの中に残っていた水分や食事が体の外にでるためです。

からだは、体内の糖質がなくなってしまうと、脂肪を燃焼してエネルギーを作ろうとします。

この脂肪燃焼は、糖質がなくなる断食2日目から起こります。

そのため、より効果的にダイエットしたいのであれば、3日間断食や5日間断食の方が効果が高くなります。

 

初心者にもおすすめの断食の長さは3日間です。

ダイエットの効果も高いですし、期間もそんなに長くないので簡単にできます。

 

初1日断食に挑戦してみて「いけそうだな」と感じたら3日間断食に挑戦してもいいかもしれません。

1日断食を何度か繰り返し行ってもダイエット効果はあります。

自分に合った方法で、無理せず自分のペースでやるといいでしょう。

1日断食のやり方と方法

1日断食のやり方と方法

それでは1日断食のやり方をみていきましょう。

 

1日断食は手軽にできるのが魅力ですが、やり方を間違うと失敗してしまいます。

しっかりとやり方を理解して断食ダイエットを行いましょう。

置き換えドリンクを準備する

置き換えドリンクを準備する

1日断食を始める前に、用意するものがあります。

それが食事のかわりに飲む置き換えドリンクです。

 

「断食中は何も食べないんじゃないの?」

そう思っている人は要注意です。

 

断食中に水しか飲まない「水断食」というものがありますが、水断食は体に必要なビタミン、ミネラル、糖分が足りなくなってしまいますから、挫折する可能性が高いです。

水断食は「つらくて苦しい」断食なんですね。

 

断食を「楽に」「無理なく健康に」行うためには、食事のかわりに飲む置き換えドリンクを用意しましょう。

置き換えドリンクを飲むことで、体に必要な栄養素を摂ることができますし、満腹感もあるので、空腹感がなくなります。

 

置き換えドリンクの代表的なものは、酵素ドリンク、スムージーです。

断食で一番のおすすめは酵素ドリンクです。

酵素が大量に含まれているので、代謝を上げて、体から毒素を取り除くデトックス効果を高めてくれます。

プロテインドリンクなどを代わりにする人もいるようですが、断食中に動物性タンパク質を摂ると、代謝酵素がうまく働かなくなってしまいます。

断食に失敗する可能性が高くなりますのでやめましょう。

 

酵素ドリンクを用意する場合は、「自分で用意する」か「市販のモノを利用」します。

どちらでもかまいませんが自分で用意した場合、すぐに飲む必要あるので、外出中に飲むのが難しくなります。

市販のモノを用意したほうが、作る手間も省けて簡単にダイエットできます。

準備期間

準備期間:1日

準備期間は、断食をする前に断食にスムーズに入るための期間です。

忙しければなくてもいいですが、準備期間があったほうが、断食の効果が高くなります。

 

準備期間はスナック菓子や清涼飲料水などの間食、揚げ物などのカロリーの高い食事は避けます。

かわりに豆腐、納豆などの豆類や野菜、海藻類、味噌、キムチなどの発酵食品を積極的に食べるようにこころがけましょう。

和食中心の食事にして、普段よりも少なめの量を食べるようにします。

準備期間中は、普段の6~8割くらいの食事に抑えましょう。

 

準備期間に糖分や動物性たんぱく質の多い食事を摂ってしまうと、断食中に消化酵素が使われてしまい、代謝酵素が働きにくくなってしまいます。

そうなると断食の効果が落ちてしまいますのでもったいないです。

せっかくやるなら、すっきりやせたいですよね。

普段から食べすぎや高カロリーな食事を摂っている人は毒素が溜まっているので、準備期間を1~3日くらいとるのがおすすめです。

断食期間:1日

断食中は食事の代わりに置き換えドリンクを飲みます。

後は普段通り過ごしてください。

断食中にウォーキングやストレッチなどの軽い運動をすると、脂肪燃焼効果があるので積極的に行うといいですよ。

 

置き換えドリンクは朝昼晩に3回飲みますが、お腹がすいたらそれ以外の時間に飲んでも構いません。

1日4~6回置き換えドリンクを飲むようにしましょう。

仕事の日と休みの日でドリンクを飲むタイミングを表にしたので参考にしてください。

仕事の日のドリンクを飲む目安

時間 メニュー
7時【朝食】 ドリンク200ml
12時【昼食】 ドリンク200ml
18時【夕食】 ドリンク200ml
20時 ドリンク200ml

休みの日のドリンクを飲む目安

時間 メニュー
7時【朝食】 ドリンク200ml
10時 ドリンク200ml
13時【昼食】 ドリンク200ml
16時 ドリンク200ml
18時【夕食】 ドリンク200ml
21時 ドリンク200ml

運動したあとは、少し多めの量のドリンクを飲むようにして、水分をしっかりと補給しましょう。

水分補給はこまめに行う

水分補給はこまめに行う

断食中は、置き換えドリンク以外にもこまめに水分補給をしましょう。

断食中は食事から水分が摂れないので、水分不足になりやすくなります。

普段わたしたちは多くの水分を食事から摂っています。

 

断食中は食事からの水分補給がなくなりますので、置き換えドリンクとは別に水分補給の飲み物をのみましょう。

水分補給には水や炭酸水、ノンカフェインのお茶などを飲みましょう。

水分補給は一度にたくさんとらずに、1日2リットルを目安に、定期的にこまめに飲みましょう。

水分以外にも、梅干を食べたり、塩をなめて塩分補給をしましょう。

断食中に水分補給する飲み物

  • 炭酸水
  • 白湯
  • 麦茶
  • 大豆茶
  • ハーブティー

塩分補給

  • 梅干
  • 具なし味噌汁

回復期間:1日

回復期間:1日

断食が終わると、胃腸の中の老廃物が体の外に出ていき、きれいな状態になっています。

断食の後は胃腸はとてもデリケートな状態になっています。

焼き肉、ラーメンなど高カロリー高脂質の食事をとってしまうと胃腸がびっくりしてしまうので避けましょう。

また断食後は胃腸が栄養を吸収しやすくなっているので、添加物の多いコンビニ弁当やインスタント食品を食べると、せっかく体の外に出した毒素を、また体の中に入れてしまいますから、食べないようにしましょう。

 

回復食は消化にやさしいおかゆや野菜スープを食べて過ごします。

回復期間のメニューは以下を参考にしてください。

回復期間の参考メニュー

朝:おかゆ または 野菜スープ

昼:おかゆ または 野菜スープ

夜:とろろそば、サラダ

回復期間は朝と昼におかゆを食べるようにして、夜に普段の6割くらいの食事を摂るようにするといいです。

夜は準備期間に食べたような油やタンパク質を控えめにした和食中心の食事にしましょう。

 

1日断食ならそこまでひどい症状は起こらないでしょうが、回復期間に脂っこい食べ物を食べてじんましんが出た人や、ドカ食いをしたり、ビールを飲んで倒れた人もいます。

断食が終わって食べ物を食べたい気持ちはわかりますが、グッと抑えましょう。

 

断食をした後は、味覚が鋭くなっているのでお粥がおどろくほど美味しく感じます。

断食をすると胃が小さくなってすぐにお腹がいっぱいになるようになるので、ゆっくり味わって食べるようにしましょう。

1日断食を成功させるために

1日断食を成功させるために

これまで1日断食の効果ややり方を紹介していきました。

1日断食は期間が短いのですぐにでも始められる気軽なダイエットです。

すぐにやせたい人にはうってつけですよ。

 

気軽にできる1日断食ですが、行う前に必ず置き換えドリンクを用意しておきましょう。

「1日だけなら水でも大丈夫じゃない?」

と思う人もいるかもしれませんが、おすすめできません。

 

わたしも水断食の経験がありますが、水だけの断食は、体がだるくなりますし、空腹感がとても大きくなってしまいます。

修行のようなつらい断食にしないためにも、必ず置き換えドリンクを用意しておきましょう。

置き換えドリンクの一番のおすすめは酵素ドリンクです。

酵素がデトックス効果を高めてくれます。

 

モデルのローサさんも酵素ドリンクを使ったファスティングをしていることで有名ですよね。

酵素ドリンクを使った一日断食できれいに健康的にやせることができますよ。

【無添加で安心】ハピやせがおすすめする酵素ドリンク3選

【第1位】安くておいしい!優光泉

1杯あたりの価格 115円
容量 1100ml(ハーフボトル2本セット)

こんな方におすすめ

  • 断食道場で実際に使われている信頼性の高い商品を選びたい人
  • できるだけ安い商品が欲しい人
  • 全額返品保証付きがいい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入で初回6372円、1杯当たりの価格が115円と無添加なのに信じられない安さです。

さらにお得な特典として、優光泉プレミアムと天然水1Lもついてきます。

いつでも解約できるので、割引される定期購入がおすすめです。

【第2位】低カロリーでダイエットに最適!毎日酵素

1杯あたりの価格 166円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • できるだけ低カロリーな商品を選びたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人
  • 完全無添加&無農薬の安全な商品を選びたい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期便だと1000円引きの5980円で購入できます。

いつでも解約できるので定期便がお得です。

【第3位】サポートが充実!エッセンシア酵素ドリンク

1杯あたりの価格 187円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • 味がおいしい酵素ドンクを飲みたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人 
  • ダイエットをしっかりサポートしてくれる
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入だと10%OFF、初回はさらに割引価格で購入できます。

定期購入3回目には無料でミニボトル(300ml)がもらえます。

2本セットになりますが、いつでも解約できるので定期購入を選んだほうがお得です。

-断食
-, , ,

Copyright© ハピやせ , 2022 All Rights Reserved.