ファスティング(断食ダイエット)の正しいやり方とおすすめの酵素ドリンクを紹介

ハピやせ

断食

断食ダイエット後にリバウンドを防止するやり方・方法

断食ダイエット後にリバウンドを防止するやり方・方法

  • ダイエットしても、いつもリバウンドしてしまう
  • 断食ダイエットってリバウンドしないの?
  • リバウンドを防ぐにはどうすればいい?

ダイエットをしたことのある人はリバウンドは誰もが経験がありますよね。

どんなダイエットでもダイエット後は、リバウンドをしないように気をつける必要があります。

「断食ダイエットで3キロやせた!」と喜んでも、すぐにリバウンドしたらいやですよね。

せっかくの努力が無駄になってしまいますから、もったいないです。

 

今回は、断食ダイエット後に、リバウンドを防ぐための方法をくわしく丁寧に紹介していきます。

断食ダイエット後にリバウンドする理由

断食ダイエット後にリバウンドする理由

「ダイエットをしたけど、リバウンドして前の体重よりも増えた」

ダイエット経験者はみんな経験があるんじゃないでしょうか。

リバウンドはどうして起こるのでしょうか?

リバウンドは体の防御機能

体には、元の体重に戻ろうとする防衛、防御機能があります。

この体の機能を「ホメオスタシス」といいます。

 

少し食べすぎても元の体重に戻るのは、このホメオスタシスのおかげでもあります。

逆にダイエットで一気に体重が減ると、周りに食べ物がないと判断して、これ以上体重を減らさないために体が「飢餓モード」になります。

これがリバウンドの原因になるんです。

 

1カ月で体重が5%以上減ると飢餓モードになります。

何キロ減ると飢餓モードになるか(体重の5%)

  • 体重50キロ:2.5キロ
  • 体重60キロ:3キロ
  • 体重70キロ:3.5キロ

飢餓モードになると太りやすく痩せにくい体になる

飢餓モードになると太りやすく痩せにくい体になる

飢餓モードになると、体重を維持するために、体が消費するエネルギーを減らしてしまいます。

そして食べ物が入ってくると、より多くの栄養を蓄えようとして吸収するようになります。

太りやすく、やせにくい体になるんですね。

 

飢餓モードのままダイエットを終えて、ダイエット前と同じ食事を食べると、体の消費するエネルギーが減っているので太ります。余った分は脂肪として蓄積されてしまいリバウンドしてしまうんです。

そして、ダイエットをしてリバウンドを繰り返すと、どんどんやせにくい体になってしまいます。

満腹感が薄まる

リバウンドする原因の2つめは「レプチン」です。

レプチンは、脂肪細胞に脂肪を吸収した時に出てくる物質で、満腹中枢を刺激する効果があります。

 

ダイエット中は食事の量が少なくなるので、このレプチンの量が減ります。

ダイエットが終わって元の食事に戻せば自然とレプチンも増えていきますが、すぐに元にもどるわけではありません。

レプチンがダイエット前の適正量に戻るには少し時間がかかるんです。

 

レプチンが少ない状態で元の食事に戻すと、以前よりも満腹感が少なくなります。

ダイエット後は、「ダイエットが終わった!」という解放感から食べすぎてしまうことがありますが、レプチンが減って満腹感が少ないことも原因になっているんです。

気をつけていないとダイエット後は食べすぎてしまい、リバウンドしてしまいます。

断食ダイエット後にリバウンドを防止する方法

断食ダイエット後にリバウンドを防止する方法

せっかくダイエットに成功してもリバウンドしてしまっては失敗です。

自分の努力を無駄にしないためにも、リバウンドを防いできれいにやせましょう。

回復食をしっかりと摂る

回復食をしっかりと摂る

断食ダイエットをした後は、回復食をしっかりと食べましょう。

回復食は断食が終わった後に、普段の食事に戻していくために食べる食事のことです。

回復食は1食目は重湯やおかゆから始めていき、少しずつ量を増やしていきます。

 

断食が終わったからといって、すぐに普段と同じ食事を食べるとリバウンドしてしまいます。

回復食で徐々に食事を増やしていくことで、体に飢餓状態ではないことを伝えていき、飢餓モードを解除していきましょう。

回復食はリバウンド防止以外の重要な役割も

断食後は胃腸が休まっている状態なのでいきなり普段の食事を食べると、胃腸がうまく食べ物を消化することができません。

そのため、胃腸に負担の少ないおかゆなどから徐々に胃腸を慣らしていきます。

 

回復食を食べないでいきなり普段の食事を食べてしまうと、胃腸が対応できずに、気持ち悪くなって吐き気を感じたり、嘔吐する可能性もありますし、倒れる危険もあります。

断食後は必ず回復食を食べるようにしましょう。

断食後1カ月は体重をキープする

断食後1カ月は体重をキープする

しばらく体重を維持していると、体が今の体重を標準体重だと覚えてくれるので、飢餓モードが解除されます。

リバウンドを防ぐために、回復食を食べた後もしばらく体重を維持するようにしましょう。

 

しばらくするとレプチンの量も元の数値に戻るので、満腹感が高くなっていき食べ過ぎを防止することができます。

飢餓モードが解除されるのは2週間~3カ月、レプチンが元の数値に戻るには1カ月かかります。

1カ月を目安に体重を維持するようにこころがけましょう。

断食後は糖質、脂肪は控えめに

断食後は糖質、脂肪は控えめに

わたしたちの普段の食事は、昔に比べると欧米化が進み洋食中心になっています。

そのおかげで高カロリーな食事が中心になってしまい糖質や脂肪などを摂りすぎてしまっています。

飢餓モードを解除してリバウンドを防ぐために、断食ダイエット後は豆腐や豆類、野菜、果物などを取り入れた和食中心の食事をこころがけましょう。

自然と消費カロリーも抑えることができますよ。

 

スナック菓子や甘いお菓子などもできるだけ避けて、代わりにフルーツを食べるようにしましょう。

お弁当は、幕ノ内弁当を選んだり、外食はそばや寿司など和食を選ぶといいですよ。

食生活の見直しもできる

断食をした後は味覚が鋭くなるので、味覚が変わる人もいます。

味覚が鋭くなるので薄い味付けでもしっかりと味を感じられるようになりますよ。

「お腹が減ったら食べないといけない」という気持ちからも解放されるので、満腹まで食べなくても大丈夫だと思えるようになります。

 

わたしたちは自分の食べたものでできています。

食生活を見直すと、ダイエットだけでなく美容や健康にも効果がありますし、太りにくい体をつくることができます。

せっかくダイエットしたんですから、この機会に食生活も一度見直してみるといいですよ。

リバウンドを防いできれいにやせよう

リバウンドを防いできれいにやせよう

断食ダイエット後にリバウンドを防ぐ方法を紹介していきました。

頑張ってダイエットをしても効果がでないのは悲しいですよね。

 

ダイエットは正しいやり方・方法を知ることができれば成功します。

そのためには「なぜリバウンドしていまうのか?」しっかりと知識をつけて理解することが必要です。

知識をつけて行動すれば、必ず断食ダイエットでやせることができますよ。

【無添加で安心】ハピやせがおすすめする酵素ドリンク3選

【第1位】安くておいしい!優光泉

1杯あたりの価格 115円
容量 1100ml(ハーフボトル2本セット)

こんな方におすすめ

  • 断食道場で実際に使われている信頼性の高い商品を選びたい人
  • できるだけ安い商品が欲しい人
  • 全額返品保証付きがいい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入で初回6372円、1杯当たりの価格が115円と無添加なのに信じられない安さです。

さらにお得な特典として、優光泉プレミアムと天然水1Lもついてきます。

いつでも解約できるので、割引される定期購入がおすすめです。

【第2位】低カロリーでダイエットに最適!毎日酵素

1杯あたりの価格 166円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • できるだけ低カロリーな商品を選びたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人
  • 完全無添加&無農薬の安全な商品を選びたい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期便だと1000円引きの5980円で購入できます。

いつでも解約できるので定期便がお得です。

【第3位】サポートが充実!エッセンシア酵素ドリンク

1杯あたりの価格 187円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • 味がおいしい酵素ドンクを飲みたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人 
  • ダイエットをしっかりサポートしてくれる
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入だと10%OFF、初回はさらに割引価格で購入できます。

定期購入3回目には無料でミニボトル(300ml)がもらえます。

2本セットになりますが、いつでも解約できるので定期購入を選んだほうがお得です。

-断食
-, , ,

Copyright© ハピやせ , 2022 All Rights Reserved.