ファスティング(断食ダイエット)の正しいやり方とおすすめの酵素ドリンクを紹介

ハピやせ

断食

酵素ダイエットのやり方と気をつける3つのポイント

酵素ダイエットのやり方と気をつける3つのポイント

  • 最近やせにくくなってきた・・・
  • しっかりと食事をしているのに便秘や下痢が続く
  • 肌荒れがひどくて、冷えやむくみがひどいかも

あなたにはこんな悩みはありませんか?

もしかしたらそれは酵素が足りないせいかもしれません。

酵素は体に大切な栄養素なので、足りなくなると太りやすい体になったり、体調不良を引き起こしてしまうんです。

何度もダイエットに失敗してしまう人も、酵素不足が原因かもしれませんよ。

そんな人は酵素を取り入れて、きれいにやせる酵素ダイエットが解決策になります。

 

今回は、酵素ダイエットの方法やダイエットのポイントについて詳しく丁寧に紹介していきます。

酵素ってなに?

酵素ってなに?

酵素って聞きなれないので、いまいち何なのかわかりにくいですよね。

でもじつは酵素は、わたしたちが生きていくのに欠かせない栄養素なんです。

 

人間にかかせないといわれている栄養素は、タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、水の7つです。

そこに新しく加わったのが、酵素なんです。

酵素は体に必要不可欠な栄養素

酵素は体に必要不可欠な栄養素

わたしたちは毎日食べ物を食べて栄養をとることで、からだを維持しています。

食事を食べてからだを維持するためには、消化、吸収、運搬、代謝、排出の5つの長いプロセスが必要になります。

消化、吸収のプロセス

  1. 消化: 食べたものを細かく分解する
  2. 吸収: バラバラになった栄養素を腸から血液に取り込む
  3. 運搬: 栄養素を血液中から各細胞に届ける
  4. 代謝: からだの再生や活動のために作り替える
  5. 排出: 老廃物や毒素をからだの外に出す

酵素は消化、吸収の5つのプロセスすべてで、非常に重要な役割を果たしています。

わたしたちが毎日食べている食事も、酵素がないと分解してエネルギーに変えることができません。

酵素があることではじめて、食べ物を分解してエネルギーに変えたり、細胞の修復をして新しく作り変えたり病気を治すことができます。

酵素は体を作るためのサポートをしているので、足りなくなると体に様々な不具合が起こります。

酵素があるから、わたしたちの体は維持できているんですね。

酵素には2種類の働きがあります。

消化酵素

消化酵素は食べ物を消化して、吸収するために必要な酵素です。

ビタミンやミネラルはそのまま小腸で吸収されますが、三大栄養素の糖質、タンパク質、脂質はサイズが大きいので分解しないとそのままでは吸収できません。

これらの栄養素は、代謝酵素が食べ物の栄養素を小さな分子に分解して、エネルギーとして吸収できるようにします。

代謝酵素は栄養素を吸収できるように小さくする、はさみのようなものだと思ってください。

 

消化酵素は、食べ物を消化する働きを助けてくれる大事な役割をもっています。

酵素が足りなくなると栄養素がうまく吸収されずに、栄養失調になったり体調不良の原因になります。

代謝酵素

代謝酵素は、からだを維持するために非常に大事な酵素です。

体に吸収した栄養素を、エネルギーに変換させてからだが使えるようにしてくれます。

そして傷んだ細胞を修復したり、古くなった細胞を生まれ変わらせて、からだを新しくする役割があります。

 

代謝酵素は体にできた活性酸素を取り除いてくれるので、体の酸化を防いで、細胞の老化を防いでくれます。

免疫や自然治癒力を維持して、病気を治したり、神経やホルモンバランスを調整してからだを健康に保つなどの役割もあるんです。

 

代謝酵素は、からだ全体をメンテンナンスして、健康になるために必要な酵素なんです。

代謝酵素が少なくなると、代謝が下がるので太りやすくなったり、肌荒れや冷え性の原因になります。

そして免疫も弱くなるので、病気になりやすくなってしまいます。

酵素には限りがある

酵素は体内で常に作られていますが、1日の生産量が決まっています。

そして作られた酵素は、消化と代謝に振り分けられます。

毎日の食事で食べすぎていたり、消化に負担のかかる食べ物ばかりを食べていると、ほとんどの酵素は消化に使われてしまいます。

そうなると代謝に酵素が使われなくなるので、代謝が落ちて太りやすくなったり、病気にかかりやすくなってしまいます。

酵素が足りなくなるのは人の特徴

酵素は毎日作られますが、酵素をむだ使いする生活を送っているとどんどん不足してしまいます。

酵素が足りなくなってしまう人の特徴を紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

酵素をむだ使いする食べ物ばかり食べている

酵素をむだ使いする食べ物ばかり食べている

タンパク質は人間の骨や筋肉、髪の毛などを作る重要な栄養素です。

しかしタンパク質は1万個以上のアミノ酸がくっついてできているため、消化するときに大量の酵素を使ってしまいます。

高脂肪、高タンパク質の肉や魚、卵などを食べすぎると、限られて酵素は消化酵素に使われてしまい、代謝の妨げになってしまいます。

白砂糖も消化しにくシワやシミ、肌のたるみの原因になります。

普段からお腹いっぱい食事を食べる人も要注意です。

食事のチェックポイント

  • 肉や魚をよく食べる
  • 揚げ物、脂っこい食べものが好き
  • 生野菜より温かい野菜が好き
  • フルーツをあまり食べない
  • 清涼飲料水をよく飲む
  • バターや生クリームを使ったお菓子が好き
  • インスタント食品をよく食べる
  • スナック菓子をよく食べる
  • 昼は丼やラーメンなどの単品メニューが多い

不規則な生活を送っている

不規則な生活を送っている

不規則な生活をしていると、代謝の妨げになります。

夜20時~翌朝4時までの時間は代謝が活性化する時間帯です。

特に夜寝ている間は、細胞を作りかえて修復したり、不要な毒素や老廃物を体の外に出すための大事な時間です。

不規則な生活をして夜更かしをしたり、夜寝る前に食事をして寝てしまうと代謝がうまくいかなくなってしまいます。

 

夜食を食べてすぐ寝てしまうと、食べ物をうまく消化できずに、未消化の食べ物が体内に残ります。

残った食べ物は体内で腐敗して毒素を出しますし、悪玉菌のエサになって腸内環境を悪化させてしまいます。

またタバコやアルコールの飲み過ぎも、酵素の無駄使いにつながります。

生活習慣のチェックポイント

  • 夕ご飯が遅くて、食後すぐに寝てしまう
  • 寝るのは、夜中の2時くらいが多い
  • おなかいっぱいになるまで食べてしまう
  • 睡眠時間が4時間くらいのことが多い
  • 毎日寝酒する習慣がある
  • たばこを吸っている

酵素不足が原因で体調不良になる

酵素不足が原因で体調不良になる

高脂肪、高タンパク質の食事ばかり食べていたり、不規則な生活をしていると酵素が慢性的に不足していきます。

酵素が足りなくなると、消化が不十分になり未消化の食べ物が腸内に残ってしまいます。

腸内に残った食べ物は腸内で腐敗していき、腐敗ガス(毒素)を出すようになります。

 

腐敗した食べ物は悪玉菌のエサになるので、悪玉菌が増えていき、腸内環境がどんどん悪化してしまいます。

すると代謝や免疫が下がり、様々な体調不良を引き起こします。

血液の循環も悪くなるので、冷えやむくみ、肩こりや頭痛の原因にもなります。

酵素が不足したからだは、代謝が下がり毒素や老廃物ををため込んで、どんどん太りやすい体になってしまうんです。

体調のチェックポイント

  • 肌荒れ、肌にかゆみがある
  • 冷えやむくみがある
  • 便秘や下痢をしやすい
  • 口臭が気になる
  • 生理不順、生理痛が重い
  • 頭痛がする
  • 肩こり、腰痛がある
  • 疲れやすくてからだがだるい
  • やる気がでない

酵素ダイエットのやり方

酵素ダイエットのやり方

わたしたちは食べすぎや不規則な生活から、慢性的に酵素が不足しやすい状態にあります。

酵素ダイエットは、酵素のむだ使いを減らして、普段消化に使われる酵素を代謝にまわすことで、やせやすい体をつくります。

代謝が上がり、腸内環境をよくすることで、美肌効果や美容効果、むくみや冷え性などを改善する効果があります。

それでは詳しい酵素ダイエットのやり方を紹介しますね。

まずは酵素ドリンクを準備しよう

まずは酵素ドリンクを準備しよう

酵素ダイエットを始めるには、食事とおきかえるための、酵素を含んだダイエットドリンクが必要になります。

代表的なドリンクに酵素ドリンクやスムージーがあります。

一番のおすすめは酵素ドリンクです。

 

酵素ドリンクは、天然の野菜や果物を熟成発酵させたドリンクです。

酵素が大量に含まれているので、慢性的に不足している酵素を体に補充して、やせやすい体を作ることができます。

酵素ダイエットを成功させるためにも必ず酵素ドリンクを準備しておきましょう。

はじめての人はプチ断食がおすすめ

はじめての人はプチ断食がおすすめ

酵素ダイエットを一番簡単にはじめる方法がプチ断食です。

プチ断食は1日3食のうち、1食を酵素ドリンクにかえるシンプルなダイエット方法です。

1食を酵素ドリンクにするだけなので、手軽に簡単に行うことができます。

 

1食を酵素ドリンクにすることで、摂取カロリーを抑えることができますが、一番大事なのは、消化負担を減らして、消化酵素を使うのを減らすことができることです。

酵素を消化酵素として使う量が減れば、その分代謝酵素にまわすことができるので、代謝が上がって脂肪を燃焼してくれます。

 

プチ断食のやり方は以下の表を参考にしてください。

朝食 昼食 夕食
朝食を食べない 酵素ドリンク いつも通り いつも通り
昼食を食べない いつも通り 酵素ドリンク いつも通り
夕食を食べない いつも通り いつも通り 酵素ドリンク

できれば、朝食か夕食を酵素ドリンクに置き換えるようにするといいですよ。

朝食か夕食を酵素ドリンクに置き換えると、寝る時間をあわせて16~18時間の間、食べ物を食べない時間ができます。

あいだに働いている内臓を休ませることができるんです。

プチ断食と呼ばれているのも、長い時間、食べ物を食べない時間を作るからなんですよ。

 

プチ断食で一番簡単なのは、朝食を酵素ドリンクに置き換える方法です。

朝は体の代謝が活発な時間なので、あまり消化にはむいていません。

「朝食を食べない体に悪い」と思って、無理に朝食を食べると、午前中にからだがだるくなったり、集中力が切れてぼーっとしてしまいます。

脳を動かすために糖質は必要ですが、最低限の糖質は酵素ドリンクから摂ることができます。

1日1食にするとさらに効果が

1日1食を酵素ドリンクに置き換えてもダイエット効果がありますが、短期間に早くやせたい人は1日1食にするといいですよ。

1日の食事のうち2食を酵素ドリンクに置き換えてみましょう。

朝食 昼食 夕食
朝食だけ食べる いつもどおり 酵素ドリンク 酵素ドリンク
昼食だけ食べる 酵素ドリンク いつもどおり 酵素ドリンク
夕食だけ食べる 酵素ドリンク 酵素ドリンク いつもどおり

1日2食を酵素ドリンクにすることで、内臓を休ませる時間が長くなるので、ダイエット効果がさらに高まります。

朝食と昼食を酵素ドリンクにして、夕食だけ食事を食べるのが一番簡単です。

何も食べないわけではなく、酵素ドリンクを飲むので簡単にダイエットすることができます。

慣れてきたら、1日断食をしてみる

慣れてきたら、1日断食をしてみる

プチ断食に慣れてきたら、1日断食に挑戦してみましょう。

1日断食は、1日3食の食事をすべて酵素ドリンクにおきかえます。

3食以外にも、空腹感を感じたら、酵素ドリンクを飲んでもOKです。

酵素ドリンクを飲むタイミング

  • 7時: 酵素ドリンク200~300ml
  • 12時: 酵素ドリンク200~300ml
  • 15時: 酵素ドリンク200~300ml
  • 18時: 酵素ドリンク200~300ml
  • 21時: 酵素ドリンク200~300ml

固形物を食べないので、24時間内臓を休ませることができて代謝酵素がしっかりと働きます。

そのため、プチ断食よりも、高いデトックス効果が期待できます。

 

3食をドリンクにしますが、空腹感などはほとんどありません。

プチ断食を2週間ぐらいして慣れてきたら、週末を利用して1日断食に挑戦してみるといいです。

1カ月に1回のペースで定期的に断食をするとからだのなかから、どんどんやせてキレイになることができます。

週末に1日断食をするスケジュール

土曜日:断食

日曜日:回復食

準備期間があると断食の効果が高まる

準備期間があると断食の効果が高まる

1日断食をする前に、準備期間を作ると断食の効果が高まります。

準備期間がなくても断食はできますが、時間があれば断食にはいる前に1~3日用意するといいですよ。

準備期間中は、断食がスムーズにできるように、食事の量を6~8割に減らして、野菜中心のヘルシーな食事を食べるようにします。

プチ断食をしていれば1食を酵素ドリンクにかえているので、自然と食事の量が減っているはずです。

断食に入る2~3日前から、消化に時間のかかる動物性タンパク質や脂質を食べないようにして、炭水化物の摂りすぎに気をつけましょう。

断食の前日は、食べすぎないようにして、夜20時までに食事を終わらせてください。

断食前だからといって、暴飲暴食をすると、断食の効果が落ちてしまうので、やめておきましょう。

準備期間のポイント

  • 食事を6~8割の量にして野菜中心の食事を食べる
  • 前日は夜20時までに夕食を終わらせる
  • 動物性タンパク質、脂っこい食べ物は避ける

1日断食が終わったら回復食を食べよう

1日断食が終わったら回復食を食べよう

プチ断食と違い1日断食が終わった後は、回復食を1日食べるようにしましょう。

回復食では、断食で休ませていた内臓がびっくりしないように、消化の良いおかゆなどを食べ物を食べるようにします。

プチ断食をしながら1日断食をした場合は、朝食を酵素ドリンクにするといいですよ。

回復食の参考メニュー

  • 朝: おかゆ または 酵素ドリンク
  • 昼: おかゆ または 酵素ドリンク
  • 晩: とろろそば

回復食の晩ご飯も準備食と同じように、普段の6~8割程度の食事を食べるようにして、消化に負担のかかる動物性タンパク質や脂っこい食べ物は避けましょう。

酵素ダイエットのポイント

酵素ダイエットのポイント

酵素をむだ使いする食べ物はさける

酵素ダイエットは、酵素を増やす食べ物を食べて、酵素を減らす食べ物を食べないようにすることが重要になります。

消化に時間がかかる食べ物は酵素をむだに使ってしまうので、代謝に酵素が使われなくなってしまいます。

 

消化に時間のかかる動物性タンパク質や、添加物の多いコンビニ弁当や酸化した油が使われていう揚げ物などは、酵素を大量に消費するので食べないように心がけましょう。

お菓子やスナック菓子は、酸化した油や砂糖が使われているので酵素を消費しますし、カロリーも高いです。

間食をしてしまうとダイエットの効果がなくなってしまうので、酵素ダイエット中は食べないようにしてください。

酵素をむだ使いする食べ物

  • 動物性タンパク質
  • 砂糖を使ったお菓子や飲み物
  • 炭水化物の摂りすぎ
  • 揚げ物、脂っこい食べ物
  • 添加物が多く使われている食べもの

酵素をむだ使いする食品のかわりに、酵素を含んだ生野菜や果物を食べるようにこころがけましょう。

スナック菓子のかわりにフルーツを食べたり、肉や魚のかわりに豆腐や納豆などの植物性タンパク質を食べるといいですよ。

マゴワシヤサイの食材を食べるようにこころがける

マゴワシヤサイの食材を食べるようにこころがける

酵素ダイエットをしているときに、何を食べればいいのかわからなくなったら、「マゴワシヤサイ」の食品を食べるようにするといいですよ。

マゴワヤサシイの食材

  • マ ⇒ 大豆、枝豆などの豆類、豆腐、納豆
  • ゴ ⇒ ゴマ、ナッツ、クルミなどのナッツ類 ⇒生では食べない
  • ワ ⇒ ワカメ、モズクなどの海藻類
  • ヤ ⇒ 野菜、こんにゃくなど
  • サ ⇒ 魚介類
  • シ ⇒ しいたけ、マッシュルームなどのキノコ類
  • イ ⇒ さつまいも、じゃがいも、さつまいもなどのいも類
  • +発酵食品 ⇒ 梅干、漬物、酢

※魚介類は動物性タンパク質なのでできれば避ける

これらの食材には、生野菜や果物など酵素を含んでいる食材や、腸内環境を整えてくれる効果があるので、酵素ダイエットの効果を高めてくれます。

ただし玄米やゴマ、アーモンドなどのナッツ類は栄養価は高いですが、酵素を阻害する物質が入っています。

しっかりと加熱するか、12時間以上水に浸けて酵素を阻害する物質を取り除くようにして食べましょう。

水分と塩分を多く摂る

水分と塩分を多く摂る

酵素ダイエットで断食をする場合、水分補給を忘れずに摂るようにしましょう。

水分は代謝をするためにかかせません。

水を多く飲むことで、汗や尿から老廃物や毒素をからだの外にだすことができます。

 

また断食をすると水分不足になりやすくなります。

人は1日1.5リットルの水分を食事からとっています。

食事の6~7割は水分なんですね。

1日3食だと、1回の食事で500mlの水分を摂っていることになります。

 

食事を酵素ドリンクにおきかえると、1食で200mlしか水分補給できないので水分が不足してしまいます。

足りない水分を補うために、酵素ドリンクの他にも、水分補給のために、水や炭酸水などを飲むようにしましょう。

特に1日断食をした場合は、1日3食を酵素ドリンクにするので、プチ断食よりもたくさんの水分補給が必要です。

1日2リットルを目安に定期的な水分補給を心がけましょう。

塩分補給も大事

塩分補給も大事

1日断食をした場合は、塩分補給も忘れずに行いましょう。

塩分が不足すると、からだのナトリウム濃度を保つために水分を尿などから排出してしまいます。

水分をいくら補給しても、塩分が足りないと脱水症状になる可能性があります。

夏場は特に注意が必要です。

プチ断食は食事から塩分が摂れるので気にする必要はありませんが、1日以上の断食をするなら、塩をなめたり、梅干を食べて塩分補給を忘れずにしましょう。

軽い運動をして脂肪を燃焼しよう

軽い運動をして脂肪を燃焼しよう

酵素ダイエットで断食をすると、糖質が足りなくなります。

糖質はからだに必要な栄養素なので、からだは脂肪酸からケトン体を作り出して、糖質のかわりにします。

これは糖質制限ダイエットと同じ原理です。

 

断食中は脂肪をどんどんエネルギーに変えてくれるので、普段の10~100倍の脂肪燃焼効果があります。

ウォーキングやヨガ、ストレッチなどの有酸素運動をすればさらに脂肪を燃やしてくれます。

積極的に運動をしてどんどん脂肪を燃やしましょう。

ただし、激しい運動はあまりよくありません。

激しい運動をすると活性酸素が発生してしまうので、それを取り除くために大量に酵素を消費してしまうんです。

 

無理をしない程度に軽く近所を散歩してみるといいですよ。

酵素ダイエットで挫折しないために

酵素ダイエットで挫折しないために

酵素ダイエットは、慢性的に不足しがちな酵素を体に補充して、酵素のむだ使いを減らすことで代謝を上げることが目的です。

デトックスによる美容効果に加えて、ダイエットの効果も高いですのでおすすめのダイエット方法なんです。

もしあなたが酵素不足だと思うなら、ぜひ挑戦してみてください。

酵素ダイエットをすれば、からだの中から健康的にきれいにやせることができますよ。

 

「酵素ダイエットは途中で挫折しそう」と思っている人は、酵素ドリンクを準備しておきましょう。

めんどくさいからといって、食事のかわりに水やお茶だけを飲むと、空腹感から挫折してしまいます。

わたしも水だけのダイエットをしましたが、すぐに挫折しました。

 

その後に酵素ドリンクを使ってみたのですが、満腹感があるので驚くほど楽にやせることができます。

酵素ダイエットを挫折しないためには、必ず酵素ドリンクを準備しておきましょうね。

【無添加で安心】ハピやせがおすすめする酵素ドリンク3選

【第1位】安くておいしい!優光泉

1杯あたりの価格 115円
容量 1100ml(ハーフボトル2本セット)

こんな方におすすめ

  • 断食道場で実際に使われている信頼性の高い商品を選びたい人
  • できるだけ安い商品が欲しい人
  • 全額返品保証付きがいい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入で初回6372円、1杯当たりの価格が115円と無添加なのに信じられない安さです。

さらにお得な特典として、優光泉プレミアムと天然水1Lもついてきます。

いつでも解約できるので、割引される定期購入がおすすめです。

【第2位】低カロリーでダイエットに最適!毎日酵素

1杯あたりの価格 166円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • できるだけ低カロリーな商品を選びたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人
  • 完全無添加&無農薬の安全な商品を選びたい人
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期便だと1000円引きの5980円で購入できます。

いつでも解約できるので定期便がお得です。

【第3位】サポートが充実!エッセンシア酵素ドリンク

1杯あたりの価格 187円
容量 720ml

こんな方におすすめ

  • 味がおいしい酵素ドンクを飲みたい人
  • 美容効果の高い商品を選びたい人 
  • ダイエットをしっかりサポートしてくれる
  • 定期解約がいつでも解約できる

定期購入だと10%OFF、初回はさらに割引価格で購入できます。

定期購入3回目には無料でミニボトル(300ml)がもらえます。

2本セットになりますが、いつでも解約できるので定期購入を選んだほうがお得です。

-断食
-, , , ,

Copyright© ハピやせ , 2022 All Rights Reserved.